【研究助成】アースウォッチ野外調査プログラムのご案内

投稿者: | 2019年5月8日

アースウォッチ・ジャパン事務局から研究助成の案内がありました。

詳しくはリンク先をご覧ください。

(以下案内より引用)

 

フィールド研究に市民を派遣している認定NPO法人アースウォッチ・ジャパンが、新しい研究プログラムを募集しています。

公募の対象は、環境保全分野に加えて、自然環境の再生・修復・伝統的利用・循環を追求する研究です。

プログラムに参加する市民ボランティアは、16歳から70代までの異年齢・異職種の方々。

研究チームと一緒に寝泊まりしながら調査作業を手伝い、レクチャーや懇親会を通じて交流します。

「研究の意義を広めたい」「市民にフィールド研究の面白さを知ってほしい」

そんな方は、ぜひご応募ください。

 

■応募締切 2019年7月19日(金)まで

 

■プログラム募集の詳細は

http://www.earthwatch.jp/for_researchers/sac_apply.html

 

■現在協働している調査プログラム(日本国内)は

http://www.earthwatch.jp/pj_domestic/index.html

 

■アースウォッチとは

1971年米国ボストンで発足した国際的なNGO。

研究者の野外調査の現場に、市民を「サイエンスボランティア」として派遣する活動を行う。

アースウォッチ・ジャパンは、米国アースウォッチの活動を日本に広げるため、1993年に発足。

50以上の国内調査プログラムを運営し、1,500人を超えるボランティアが参加してきた。